日本オリンピック委員会が日本eスポーツ連合を準加盟団体として承認

 

2024年6月11日、公益財団法人日本オリンピック委員会 (JOC) は一般社団法人日本eスポーツ連合 (JeSU) を準加盟団体として承認しました。認定機関は2027年までとなっています。

 

JeSUはゲーム企業やプロチームや行政と連携して、日本国内のeスポーツシーンを支える組織です。
プロライセンスを独自で発行したり、イベントや大会を開催したりしています。

JeSUは2018年にジャカルタで開催された「第18回アジア競技大会」のデモンストレーション競技として実施されたeスポーツ競技へ、eスポーツの日本代表選手を派遣するために発足し、複数の関連団体を統合する形で設立されました。

JeSUについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

日本eスポーツの先駆者 : 日本eスポーツ連合(JeSU)ってどんな組織?
2018年に「eスポーツ」が流行語大賞にノミネートされたことから、2018年はeスポーツ元年と呼ばれることがあります。そんな2018年に発足したのが日本eスポーツ連合(JeSU)です。 JeSUとはどのような組織なのでしょうか?国内の...

 

2026年に名古屋で開催予定の「第20回アジア競技大会」ではeスポーツが正式種目として採用される予定です。
国際オリンピック委員会 (IOC) も2026年に日本で開催されるeスポーツ大会に意欲的で、eスポーツがオリンピックの正式種目としての地位を確立できるかの重要な局面に移っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました